新潟県岩船村上地域で作っているお米「いわふね米(いわふね米)」を紹介するサイトです

いわふね米|岩船・村上地域で作っている「いわふね米」は、日本一おかずに合うお米です。

vol.13 岩船農村地域生活アドバイザー 山田 ヨウ子さん

未分類

投稿日:

皆さんに感謝!そして、これからの世代にも地元の食材を食べてほしい。

私は15年くらい前から手づくりの笹だんごやおにぎり・栗おこわ・飯ずしなどの食品を製造し、村上市神林地区にある農産物直売所「穂波の里とれたて野菜市」にて販売しております。始めたきっかけは、当時入っていた地区の加工組合のメンバーから、主食で食べることができる加工品が出せないものかという打診を受け、半信半疑ではあったのですが、周りからの声に押される形で作り始めました。お客様にどう喜んでいただける商品づくりをする試行錯誤をする一方で、人様に販売するものなので失敗は許されないというプレッシャーはありましたが、今では多くの皆様にお買い求めいただき、直売所でご購入されたお客様の口コミで、県外のお客様への発送も行っております。これまで助けていただいた皆様、ご購入いただいたお客様には本当に感謝の気持ちしかありません。その気持ちを忘れずにこれからも製造販売をしていきたいと考えています。
現在、家庭での米離れが進んでいるという声を多く聞きます。私の思いですが、米は日本人が生きていく中でとても大切な食材であり、また村上市は豊富な食材が揃っている、正に食の宝庫でもありますので、これからの世代の皆様にも米をはじめとした地元の食材を大切にして、きちんと食べてもらえるような環境づくりが大切だと考えております。そのためには、農業の課題でもある担い手不足をどうやって解決していくかも考えていかなければなりません。おかげさまで私の加工場では息子のお嫁さんが後継者として入っていただき、一緒に仕事をしていて本当にありがたいと思っております。なかなかすぐに解決できる話ではないことは承知しておりますが、地域の他の皆さんと一緒になって、この豊かな農村地帯を守っていきたいと思います。



-未分類

Scroll Up

Copyright© いわふね米|岩船・村上地域で作っている「いわふね米」は、日本一おかずに合うお米です。 , 2019 AllRights Reserved.