新潟県岩船村上地域で作っているお米「いわふね米(いわふね米)」を紹介するサイトです

いわふね米|岩船・村上地域で作っている「いわふね米」は、日本一おかずに合うお米です。

VOL.9 ㈲神林カントリー農園 吉村 敏秀さん

お米農家の想い

投稿日:

消費地を意識した米づくりへの挑戦!

吉村 敏秀さん

 弊社は、昭和59年の設立から30数年にわたり、主に村上市神林地区で稲作を行ってきました。自らが栽培したお米を生産販売する法人の先駆けでもあり、その後もち米加工品(杵つき餅)等の生産販売も取り入れて、現在に至っています。
当時、農業生産法人(現在は農地所有適格法人と呼ぶ)は少なく、全国各地で講演を依頼されたり、また当地での視察受入を数多く行ってきました。今では農業生産法人の数も多くなり、逆に弊社が色々な法人を参考に、新たな挑戦を行っていきたいと考えています。
 特に、最近では農業機械の近代化や生産工程管理認証など、米生産を取り巻く環境が大きく変化してきました。また、全国各地で新しい米の品種が生まれ、産地間での競争がより一層激しくなってきました。
 私たちが暮らす村上・岩船地域のお米は、おかげ様で県内では一定の高い評価を頂いてきましたが、都会の大消費地ではまだまだ知名度が低いではないかと思っています。これからは外食・中食産業の動きもとらえながら、地域の稲作農家の方々と共に、村上・岩船地域のお米を、大きくPRしていければと考えています。
 また、農家の後継者不足が叫ばれて久しいですが、田植え・稲刈りなどの農業体験を通して、地域や消費者の皆様に「農業は楽しい!」と思っていただき、次世代とともに地域農業を続けていくことが私たちの使命なのではないかと考えています。
これからも自分たちが持っている技術を生かして、安定した高品質なお米の生産に努め、更には安心安全な米づくりを心掛けて、消費地の皆様にアピールしたいと考えています。

-お米農家の想い

Scroll Up

Copyright© いわふね米|岩船・村上地域で作っている「いわふね米」は、日本一おかずに合うお米です。 , 2018 AllRights Reserved.