新潟県岩船村上地域で作っているお米「いわふね米(いわふね米)」を紹介するサイトです

いわふね米|岩船・村上地域で作っている「いわふね米」は、日本一おかずに合うお米です。

Vol.4 本間農園 本間正栄さん

食材生産者の紹介

投稿日:2016年10月29日 更新日:

「さといも」私が作っています

さといも

さといも収穫

masae村上で芋といえばジャガイモではなく、さといもを指すことが多いというほど、この地域の方はさといもに深い愛着を持っています。

さといもは三面川に鮭が遡上してくる頃から収穫が始まります。

村上では冠婚葬祭全ての料理に鮭が付きますが、食の基本は塩引鮭であるため、どうしても塩分を過剰に摂取しがちです。そこでカリウムを多く含むさといもを食べ合わせることで、その余分な塩分を身体から排出してきたのです。

そういった意味からも、こうした栄養のバランスを取ってくれるにんじんやゴボウ、さといもなどの根菜類は郷土料理には欠かせないものになっていますし、最近では都市においてもこうした伝統野菜や在来野菜が見直されています。

皆さんもバランスのいい食事をして、心も体も健康になっていただければと思います。

-食材生産者の紹介

Scroll Up

Copyright© いわふね米|岩船・村上地域で作っている「いわふね米」は、日本一おかずに合うお米です。 , 2017 AllRights Reserved.