新潟県岩船村上地域で作っているお米「いわふね米(いわふね米)」を紹介するサイトです

いわふね米|岩船・村上地域で作っている「いわふね米」は、日本一おかずに合うお米です。

はらこ丼を推薦します 奥田政行さん

harako

村上うんめもん大使/イタリアンレストラン「アル・ケッチァーノ」オーナーシェフ
奥田政行さん

okuda

私は高校の時まで新潟県境で生活していましたので、生まれたときから岩船のお米で育ってきました。なので、庄内米も好きですが、岩船米コシヒカリも大好きです。

村上といえば鮭が有名ですが、いくらご飯に合うお米は村上のお米が一番だと思います。特に新米といくらの組み合わせは最高です。いくらがご飯に乗っかると、新米の旨みが一番良く分かります。岩船米は鉱物系の水が合い、岩船米のガチッとした旨みは、ワインに例えれば*  リースリングの苦味に似たような食感でしょうか。

私がおすすめする食材は、鳥海山から荒川までのエリアに集中していて、世界に誇れる食材群だと感じて、使っています。


投稿日:2016年10月26日 更新日:

Scroll Up

Copyright© いわふね米|岩船・村上地域で作っている「いわふね米」は、日本一おかずに合うお米です。 , 2017 AllRights Reserved.